スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして一年 またあの海へ














いやぁ寒いです



12月に入って 北海道はめっきり冬の顔になりました


毎日毎日 チラチラと雪が舞い降りております





先日は 日本 そして 韓国にも雪が降ったと聞きました


彼らと同じ空に続いているんですね





ジュンスも あ!雪だ!! はしゃぎましたかね?


ユチョンは 久しぶりの雪だるま彼女との再会に嬉しそうでしたねWWW


深海魚は 雪見てはしゃぐどころじゃありませんけどね・・・・ うんざり・・・










いやいや・・・ もうそんな時期なんだなぁと・・・ 



12月



ジュンスのセンイルがやって来て クリスマスがやって来て


あっと言う間にお正月を迎えます





最近の深海魚と言えば またしばしブログ離れをしていましたが


そんな中でもこの部屋に足を運び 昔の記事を読み返して下さっている方もいらっしゃる様子で


本当に昔の記事なのに ぽつりぽつりと拍手の形跡を残して下さったり


ランキングの応援をして下さったりと 本当にありがたい気持ちでいっぱいです



コメント返しもろくにしていないこの部屋・・・


そんな記事に大切な時間を割いてコメント・拍手コメして下さる皆様も 


本当に本当にありがとうございます


とっっても楽しみに とっっても楽しく読ませて頂いております 




こうやって いつ更新かも分からない幽霊ブログになりつつあるこの部屋ですが


なんとかこうやって 又一年を迎える事が出来そうです









おっと・・・・  流れが若干変わってしまいました(爆)



話を戻しまして・・・






昔の記事を読んで下さってる方もいるって話で


懐かしい記事が出てきましてね







↓  ↓  ↓

Have a nice day!~三度目の正直・・・ステキな一日の〆に読めばイイさ!!








この記事・・・・


丁度 去年の今時期に書いた記事


あの写真はユチョンだったかなぁ? ツイでUPしてくれた写真から物語を作りだしたんですけどね


読んだ覚えのある方 まだここにいたりするのかな?




何度も消えては書きを繰り返して やっと更新した記事だったんですけど・・・・


ちょっとした物語を書いたんです



昔の記事はほんと恥ずかしいので なかなか読み返すことってないんですけど


この物語・・・・ なんだか自分の中でとても好きなお話なんですよね


今になれば 色々と訂正したいところも沢山あるんですが そこはそのままにしておく


どれが誰のセリフかいまいち解りずらかったので セリフに色だけ着けました





久しぶりに そんな物語を引っ張り出して


少しまた お話でも書こうかな 


そんな気分になりました







彼らのその後はいったいどうなったのでしょうか・・・?





お話を思い出せない方は是非 先ほどの記事を読み返してから


この先に進んで頂ければと思います






それでは~  






































「 ねぇねぇ その子ってどんな子なのぉ~? 」

















JYJ



「 なんでお前までついて来てんだよ 」







「 え~ だって・・・ 僕だって逢いたいじゃぁ~ん 

二人だけでずるいよ!! なんで誘ってくれなかったわけ!?

二人でドライブに行くなんて聞いてなかったし・・・ 僕だけ置いてけぼりなんて・・・

ずるい・・・・ ずるい ずるいずるいずるい!!!!
 」








「 あああぁぁ!!! うるさいっっ!!!!


お前 どうせあんな時間寝てるじゃん 

いっつも 12時にはベットに入ってるから携帯鳴らすなって言ってるくせに

どうせ誘ったって なんで起こすの~って怒るの目に見えてんだよ!!
 」







「 うぅ・・ そうだけどぉ・・・・・  」




自分の過去の発言に 何も言い返せない彼はしゅんとした顔を見せる









「 だから今回は連れて来てやったんだろ 」



しょうがねぇなぁ と言った口ぶり







「 ま 毎度のことさね 」



軽くあしらわれた彼はぶーぶーと頬を膨らませ


2人はその様子を見て あっははと笑った























あの初雪が降った日から


1年






去年に比べ 雪の訪れが少し遅くなりそうな今年の冬












「 ん~ まだ全然凍ってないね~ 」





「 ほんと なんで急に今日行こうなんて言いだしたんだよ

彼女とは 寒くなって氷が張る時期になったらって話だったじゃん
 」








・・・・・・・






「 あ~ う~ん・・・・ なんとなく? 」






「 でた! いつものなんとなく うきゃきゃきゃ

ジェジュンって時々あるよね 思い立ったかのように行動するとき


ってか ほんとに彼女 今年ここに来ると思うわけ?
 」







・・・・・



顔を見合わせるジェジュンともう一人の彼










「 なに? ユチョンも来ると思ってるの!? 」







・・・・・・









「 ・・・・・ うん なんとなく・・・ 」






「 うわ!!でた! ジェジュンの移った!! 

その なんとなく ってなんだよぉ!! 


なんかずるい!! やっぱ僕も絶対逢いたい!! 二人がなんとなく感じるその子に・・・

僕も逢いたいっっ!!!
 」





意気揚々と俄然やる気を出す彼の姿に 


二人はやれやれ・・・ と肩をすくめた

















「 ところで・・・ ほんとはどうして? 」



ぼそりとユチョンが呟いた







「 うん・・・ 



なんだか冬の匂いがするんだ

今日あたり・・・ 雪が降りそうな気がするんだよね


・・・・


きっと彼女

初雪が降る日に ここを訪れるような気がして・・・
 」








ジェジュンとユチョンは 同時に空を見上げた


今日の空は晴れやかで まるで雪が降る気配すら感じられない




・・・? 首を傾げたユチョンはジェジュンの顔を覗く


ジェジュンはまだ 遠くの空を眺めている











「 ってか そんな約束してないだろ? 」




「 うん・・・ だから なんとなくだって 」



そう言ってユチョンに視線を戻し ジェジュンはあっははと笑った



















「 まぁ・・・


お前のなんとなく・・・ 

あの日も なんとなくあの場所に行こうってお前が言い出したんだ

普段は気にも止めない公園なのに 

あの時もおれ こんな夜中に何でそんなとこ行くんだよって思ったんだよなぁ
 」




ユチョンの独り言のような呟きに ジェジュンはまた あっははと笑った



















_______________________________________





















プルルルルルル















駅の構内に 出発の合図が響き渡る





日曜日にしては電車の中は空いていて 


この一年 忙しく生活してきた自分の出来事を振り返るには丁度良い











私は今


あの海に向かっている








とても寒くて 吐く息が真っ白なそんな時期だった


あの時 彼は言った



「 もっともっと寒くなって 氷が一面を覆うその時 またここに来よう 」






まだまだ 氷が覆う時期には早く


冬の訪れには程遠い




それでも なんとなく・・・





なんとなく あの場所を思い出した












名前も番号も知らない私達


残されたのは・・・















髪に残る塩の匂いと 




写真


ポケットから出てきた1枚の写真


写真の裏には 見知らぬ駅名が書かれていた














窓から差し込む日の光が心地いい


天気は晴天



私は その窓を少しだけ開けてみる


冷たい風が 温かい車内に吹き込んできた























「 ・・・・ 冬の匂いがする 」







こんなにも天気のいい昼下がり


周りの人は こんな事を言ったら笑うだろうか




















「 初雪が・・・ 降りそうな気がする 」
























☆ブログランキング☆


皆さんんのところ
今年はもう雪が舞い降りましたか?
本当に寒い日が続きますね
そんな心も体も凍えそうな冬の訪れに
3人の会話を乗せて
少しでもほっこり優しい気持ちになれたらな・・・
そんなことを思いながら記事更新
萌もエロも御座いませんが
少しの癒しを感じて頂けましたなら
ポチリ↑して頂けたら幸いです☆

ここまでお付き合いありがとうございました





スポンサーサイト

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

あれから1年

早いですね。1年前の物語よく覚えてました。てかもう1年経つことにビックリでした。なんか切ないけどあったかい、ちょっと胸かキュンとするお話ですよね。続きが楽しみです。

早いですね…。

ああっ、記事が消えるなんて、そんなっ!

って思いながら読み始めた物語…。

あれからもう1年ですか。早いですね。

いつもと雰囲気の違う、こんな素敵な物語も書ける深海魚さんを尊敬します。
(いや、エロは尊敬しないとかそんなんじゃなくて(^-^;)

続き、楽しみです。

あ、そうそう。
ジュンスがやけにリアルで、本当にプライベートで会ってそうでうらやましくなりました(笑)

No title

なんか・・・・ホントにこんな会話してそうだなぁ・・・・あの3人なら・・・・・

なんて思えちゃう程に。



「なんとなく・・・」想いのままに動いてみるコトも大切なんだろうなぁ。



ジュンちゃんも、その女の子に会えるといいね♪

なんとなく

本当にね・・・
 なんとなく・・・か    良いですね 。

暖炉の火の様に、ゆっくり長くあたっていたい、そんな気持ちします。

深海魚さん、素敵なお話、有難う。
  続き待ってます


こちらは、真っ白です。 正にホワイトクリスマス近し。

風邪等、引かれませんように。

思い出しました~

深海魚さんの物語は大好きで首を長くして待ってましたが
この物語も素敵です(*^_^*)

こんばんは

初めて(たぶん)コメントいたします。
いつも楽しみに拝見しています。

あの物語、読み返して思い出しました。
今見ても、車の中の2人の写真はドキドキしますね。

こんなステキな想い出があったら、それだけで一生、生きていけそう。

ステキなお話、ありがとうございました♪

思い出しますね

切なくて でも希望が持てたソウルコンの後

三人の旅先でのリラックスしたツイの写真を見て
心がほんわか温かくなったのを思い出しました

深海魚さんのお話も勿論 消えたお話のことも
ジェジュンとユチョンの写真を見てすぐに思い出しました
ついでに自分のコメまで見に行ってしまいましたよ(笑)

電車に乗り込んだ彼女
彼らに会えるといいな きっと会えますね
冬の匂いが・・・・ロマンティックを誘います

深海魚さんのお話 好きです^^
無理がなくて自然だから
すんなりと自分の中に入って来ていつのまにか
キュンとさせてくれるんです

時間が出来たらまた書いて下さいね

そちらは毎日雪ですよね
是非タイヤの溝は深めに~
安全運転でお願いします!!!












素敵です。

前のお話から読ませて頂きました。
すごく素敵な物語です。
本当にその様な3人と彼女を見ているよです(^^)
彼女、逢えるといいなぁ。 
続き、楽しみにしてます。

1年ですね

深海魚さんあんにょん。
すごうく素敵なお話でした・・・。
ほんとに3人があんな会話してるんじゃないかな。
きっと4人で再会してるハズ・・・よね。
わたし去年も米してましたわ。(恥)

深海魚さん素敵なお話また書いてくださいね~。
ずっとファンですから・・・っ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

この1年、私には対応しきれない出来事が起こりすぎて
まだ整理しきれてないのですが、
でも確実に未来に向かってちょっとづつ歩んでますね。

こちらに来て元気やら愛やら笑いわらエロやら頂いて
またちょっとだけ進めたらいいな♪



No title

すごくひさしぶりにここに来ました。
最近自分のブログも放置でしたから
どこのブログにもお邪魔してなくて。

ジュンスセンイルにひょっこりお邪魔してみました。

前回の物語も読みました。
続きだなんてうれしい。
またこの先を想像させますね。

すごく好きです。
ほっこりするなかに
ほんのちょっぴり切ない香りがするのね。
それが私にはとても心地いいです。

ありがとう!!!!!

覚えてますよん♡

深海魚師匠☆おはようございます
もう1年たつんですね~
なんかあったかくてほっこりして泣きそうだったのを覚えています
私も大好きな記事で
友達と記事についてきゃあきゃあ話してたのを覚えてます

続きが気になりますね~ん
寒くなってきたので暖かくしてお過ごしくださいね

ありがとうvv

一年前のお話を後に読んでしましました・・・(汗)

私はもうずいぶんと立派な大人なんですが(おばさんなんですが(笑))、音楽と写真と物語で泣けました。
浮気した彼がいるわけでもないんですが(笑)この物語が染みたということは
今の自分が思ってた以上に泣きたい気分で彼女のような気持ちだったと思います。

物語ですが「染みこみ」ました。
きっとジェジュンとユチョンの人柄にリンクしてこの物語が
染みこんだのだと思います。

昨晩、ソウルコンのDVD見たので雪振る中唄う彼らの美しさにが
染みこんだのと同じ様にvv


JYJファンでよかったです。
深海魚さんのブログに出会えてよかったですvv
大げさですか?(笑)
でも今、本当にそんな気分です。

ありがとうございました。
メリークリスマスvvです!(*^_^*)

あったかですね。

こんばんは。
初めてコメントさせていただきます。

本日初めてお邪魔させていただきましたが、
このお話(過去も)読ませていただきました。

素敵でほっこり暖かい気持ちになりました。

続き楽しみにしています。

こんにちわ!物語の風景が、情景がはっきりと、キラキラと目に浮かんで、もちろん物語の女の子目線(リアルには40歳太め子持ち主婦)で深海魚ワールド、トリップして来ましたー。ときめきをサンクス!
猿のビターンも最高だけどこの胸キュン系も最高!
プロフィール

深海魚

Author:深海魚
東方神起にドップリ浸かっています 
みんな 大好き!!  
(特に ジュンスペン☆)
最近の話題についていく事ができているのか・・・?
そんな深海魚の独り言




☆当ブログで使用している
動画・画像は 個人で楽しむものであり
全ての著作権は著作権元に帰属します
動画・画像の出所は全て画像の中☆

World-Word-JS版翻訳
Present's by サンエタ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
深海魚の独り言
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
深海魚メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。